BONDI EFFECTS / Sick As - High Shredroom Edition

オーストラリア/シドニー発のBONDI EFFECTSが既に名機として名高いフラッグシップペダル"Sick As Overdrive"のまさかまさかの"ハイゲイン"(!?)モデルを作成、同郷のEarthling Designsとの共同開発にて作られたこの"Sick As-High Shredroom Edition"は元となる水色のSick Asの構造をふまえた上でハイゲイン化を図っただけある、水色ヴァージョンでは物足りないゲイン狂の方々をも黙らせるハイゲインオーヴァードライブを鳴らすことが可能、同ブランドの歪みのなかでも当然トップに歪みます。きめの細かいドライブサウンドとリニアに、欲しいだけ補正が効くEQでコンボアンプでも充分に音圧のあるサウンドを奏でられます。MOCK ORANGEやHEY MERCEDES,THE GET UP KIDS(1st/2nd辺り),SAVES THE DAYのようなトレブリーでキメの細やかな歪に疾走感ある細かく刻み込んだリフを多用するエモサウンドを鳴らしたい方にもってこいの仕様になっています。元々日本で販売する予定のなかった超限定モデルを特別に少数ロットで作成、販売に漕ぎ着けたペダルらしいので気になる方はすぐに!!!


(*詳しい動作や音の方向性等の説明は下スクロールにて。)

  • Label:BONDI EFFECTS
  • Price:42,660
  • Qty :

オーストラリア/シドニー発のBONDI EFFECTSが既に名機として名高いフラッグシップペダル"Sick As Overdrive"のまさかまさかの"ハイゲイン"(!?)モデルを作成、同郷のEarthling Designsとの共同開発にて作られたこの"Sick As-High Shredroom Edition"は元となる水色のSick Asのサウンドを踏まえつつハイゲイン化を図った水色版Sick Asでは物足りなかったゲイン狂のユーザーをも納得させるドライブペダルが超限定で登場。

コントロールは左からLEBEL,GAIN,BASS,TREBLEノブに歪みのコンプレッション感を変えるトグルスイッチで構成。

LEBELは全体の音量を調整。

GAINはゲイン量の調整、12時辺りで水色Sick Asのゲインフルテン時程のゲインを既に有していまして、更にあげていくごとにキメの細かく伸びが良くなるドライブサウンドになります。

BASS/TREBLE共にEQ変化させるコントロール、共に12時のセッティングで充分バランスの取れたサウンドに仕上がっていますが、そこからよりパームミュート/バッキング等でローの音圧が欲しい人はBASSを右に、或いはハイが少し落としたい人はTREBLEを左に、といった感じにEQ補正が可能です、ここBONDIのEQは滑らかで精細にEQ変化をさせることができるので音作りに時間が掛かることも稀だと思います。

トグルスイッチではサウンドのキャラクタ、特にドライブサウンドのコンプレッション感が変化するスイッチで上にした状態ではある程度コンプレッションが効いた滑らかなドライブサウンドに、下のモードではコンプレッションが開放されたアタック感が強いダイナミックなドライブサウンドに変化します。

SS的にはMOCK ORANGEやHEY MERCEDES,THE GET UP KIDS(1st/2nd辺り),SAVES THE DAYのようなトレブリーでキメの細やかな歪に疾走感ある細かく刻み込んだリフを多用するエモサウンドを鳴らしたい方にもってこいの仕様になっています。元々日本で販売する予定のなかった超限定モデルを特別に少数ロットで作成、販売に漕ぎ着けたペダルらしいので気になる方はすぐに!!!