JHS PEDALS / Kodiak Tremolo JHS PEDALS / Kodiak Tremolo JHS PEDALS / Kodiak Tremolo
JHS PEDALS / Kodiak Tremolo JHS PEDALS / Kodiak Tremolo JHS PEDALS / Kodiak Tremolo

JHS PEDALS / Kodiak Tremolo

US/KCMO、カンザスシティのペダルブランドJHS PEDALSの新作"Kodiak Tremolo"はタップテンポ搭載シリーズのトレモロヴァージョン、ディレイで要領が分かってる人には足でのタップテンポ入力とレティオノブとの組み合わせで楽曲内での正確なスピード/テンポでのトレモロを鳴らすことが可能、一々屈まずにスマートにトレモロサウンドを操作できます。勿論スピードノブも付いているので足では入力できない速さの設定にはこちらが便利。また肝心のトレモロのサウンドについてはVox・Black Faceのアンプのトレモロをベースにしつつ、WAVEノブで様々な波形に変化させられるのも今ではあって当たり前にも感じますが有り難く大事な要素。ボリュームノブによって音量の減少を防止(或いはブーストも可能) 、外部接続によってエクスプレッションペダルでスピードを足でリニアに操作できるという多機能ぶりながら直感的に触れる造り、何よりこの一番定番の縦型サイズというのがボード事情には非常に有難いはず、そしてトレモロにKodiak(アラスカ周辺に生息するヒグマの名前)をモティーフに選び命名/デザイン/配色するこのJHSのセンスには脱帽。


(*詳しい動作や音の方向性等の説明は下スクロールにて。)

  • Label:JHS PEDALS
  • Price:27,000
  • Qty :

US/KCMO、カンザスシティのペダルブランドJHS PEDALSの新作"Kodiak Tremolo"はタップテンポ搭載シリーズのトレモロヴァージョン、多機能ながら直観的に触れるデザインにこのサイズ感で弾き手の需要をしっかり掴んだペダル。

コントロールは左上から時計回りにVOLUME,SPEED,WAVE,MIX,RATIOノブとペダル左側にはEXP/TAP切替スイッチ、ON/OFFとTAP TEMPOフットスイッチで構成されています。

VOLUMEでは全体の音量を調整、ブーストもできるので他の歪み/空間系ペダルとの兼ね合いで音量を調節できます。

SPEEDはトレモロのスピードを設定、RATIOとの兼ね合いで設定するのが吉。面白いのは最大速度がマシンガントレモロという表現を超えた超高速トレモロまで可変できまして、そのサウンドはもはやリングモデュレーターにも匹敵するあまり他ではみられないサウンドを作ることもできます。

WAVEではトレモロの波形を選択、全部で4種ありまして、左からサイン、リズミック(ランダム)、スクエア、ランプ(スローギア/バイオリン奏法的サウンド)から選べます。

MIXではエフェクト音(トレモロサウンド)と原音とのミックスが可能、完全100%エフェクト音のようなシャットアウトまではいかないまでもしっかり歯切れの良いトレモロサウンドに仕上げることができます。

RATIOではタップテンポやSPEEDノブで設定したスピードに応じてテンポを設定、左から4分,8分,3連符,16分の4から選択できます。当然右に回していくほど速いトレモロサウンドをつくることができます。
 

このペダル左部にあるEXP/TAP切替スイッチではペダル右部にあるEXP/TAPジャックスイッチで外部接続したいエクスプレッションペダルまたはタップテンポスイッチのどちらを選択するかを切り替えるスイッチになっています。

ペダル右部にあるEXP/TAPジャックスイッチではペダル左部で設定した外部接続するコントロールを接続するジャック、EXPならエクスプレッションペダルでリニアにトレモロスピードのコントロールを、TAPならタップテンポスイッチで足でトレモロのテンポを入力することができます 。