QUICKSAND / Distant Populations LP

所謂NYHCシーンの中核を担っていたWalter(ex-GORILLA BISCUITS/YOUTH OF TODAY/RIVAL SCHOOLS)、Alan(ex-BEYOND/SEAWEED)、Sergio(ex-ABSOLUTION/DEFTONES)の4人が80年代後半に組んだポストハードコアの基軸になる最重要バンド「Quicksand」の新作、2021年リリースの4thアルバム、再結成からは2枚目。初期のモダンヘビネス的な重厚感は抑えてアトモスフェリックで幅広い音楽的バックグラウンドが昇華した新しいバンドスタイルとして成立したスルメ感あるアダルトエモな内容で痺れます。1st/Slipの方法論もしっかりと活かしながらWill Yipプロデュースによる最新音響も取り入れた現存エモ/ポストハードコア/モダンヘビーの理想形を放った名作。アートワークが日本からのクリエイター、2UPというバンドでもお馴染みの「俵屋哲典」が担当しているのもトピック。
  • Label:EPITAPH
  • Price:3,480
  • Qty :