YAPHET KOTTO / Syncopated Synthetic Laments For Love LP

EBULLITIONレーベルを代表するUS/カリフォルニア・サンタクルーズ産激情ハードコアバンドYAPHET KOTTOの2001年作2ndがスペインのLA AGONIA DE VIVIRから20年の時を経て(記念盤の意味合いもあり)ヴァイナル再発。1999年にリリースされた1stアルバム"The Killer Was In The Government Blankets"と比較すると、録音面やメロディ面ではより洗練された印象を感じますが、ポリティカルなリリックを通して発せられる内省的でシニカル且つ熱を帯びた表現はこの2ndアルバムでも一貫しています。Mag Delanaの伸びやかでハイトーンな歌声とCasey Watsonの咆哮する叫び、完全分離した2本のギターの掛け合いから生じる激しくドラマチックな展開は、パンクやハードコアの文脈にも留まらない独創的なサウンドを産み出し存在感を放っています。2000年代を代表する語り継がれるべき名盤です。
  • Label:LA AGONIA DE VIVIR
  • Price:3,280
  • Qty :