CROWNHATE RUIN / Singles And Early Recordings 1994-1995  LP CROWNHATE RUIN / Singles And Early Recordings 1994-1995  LP
CROWNHATE RUIN / Singles And Early Recordings 1994-1995  LP CROWNHATE RUIN / Singles And Early Recordings 1994-1995  LP

CROWNHATE RUIN / Singles And Early Recordings 1994-1995 LP

HOOVER派生バンドの一つとしても知られるDCの短命ポストハードコアバンドCROWNHATE RUINが残した全シングルとSPLIT提供曲、未発表のデモ音源などのレアトラックを纏めた音源集がスペインのBCOREよりリリース。HOOVERが解散した1994年、Alex DunhamはREGULATOR WATTSを結成。そしてFred ErskineとJoseph McRedmondがドラマーのVin Novara(ex-1.6 BAND , ALARM & CONTROLS etc.)を迎えて結成されたのが本バンドですが、活動期間は1994年〜96年の2年程でアルバム1枚のみを残して解散してしまったため、DISCHORD周辺バンドの中でも全容が掴みにくく、今作に至るまでいずれの音源も再発が為されていなかったためカルトな立ち位置に留まっていましたが、今回の音源集では95年にリリースされた3枚の7インチシングル(そのうち)や当時Art MonkからリリースされたKARATEとのSPLIT提供曲"Visit From Mars"、そして極め付けは今まで音源化されてこなかったデモトラックや94年にレコーディングされたWFMUラジオのスタジオライブ音源まで収録されているという狂喜でしかない内容。今回の再発に併せてリマスタリングもバッチリ施されてます。400枚限定(黒盤は250枚限定)という極少プレスで即完の予感なのでお早めに。 (kani)
  • Label:BCORE
  • Price:3,880
  • Qty :